ズバリ
「モットンってどうなの?」を詳しく、かつわかりやすくまとめたページです。

 

・モットンマットレスは実際のところどうなの?腰痛にいいの?

・他のマットレスと比べてどう?

・悪いところはないの?買って大丈夫なの?

 

こんな疑問を解消します。

【モットン】公式サイトはコチラ



モットン マットレスの口コミ・評判

まずは気になるモットン マットレスの口コミ・評判についてです。

結論、腰痛対策マットレスNO1がモットン マットレス

モットンの口コミ・評判について独自調査しました。
腰痛持ちの方が、1番おすすめするマットレスは何かを調べました。

 

調べたのは実際に利用している体験談のみで、
ハッキリと1番を回答しているサイトだけをカウントしました。

 

合計39サイトを調査したところ、
16サイト(41%)でモットンが1番と回答していました。

 

たった41%か?と思うかもしれませんが、無数にあるマットレスの中の41%ですから、かなり高評価です。

 

モットンが堂々の1位で、次いで2位は13サイトで1番と回答した雲のやすらぎプレミアム、3位は3サイトのオクタスプリングでした。

 

第1位 39サイト中16サイトで腰痛に1番と回答(41%)
モットン公式サイト

 

第2位 39サイト中13サイトで腰痛に1番と回答(33%)
雲のやすらぎプレミアム公式サイト

 

第3位 39サイト中3サイトで腰痛に1番と回答(7%)
オクタスプリング公式サイト

 

4位以下のマットレスについては、
7つのマットレスがそれぞれ1票ずつでした。

 

具体的には次のとおりです。
・エアウィーヴ
・ホームナース
・スリープマジック
・お布団工房
・ブリヂストンの高反発マットレス
・13層やすらぎマットレス
・フランスベッド(マットレス マルチラスハードスプリング)

 

この独自調査は私がグーグルで検索して、上から順番に無作為にサイトを開いた結果です。
全調査結果は次のとおりです。
独自調査した際の「サイト名」「URL」、そしておすすめのマットレス名の羅列ですので、興味ある方はチェックしてみてください。

詳細は飛ばす方はコチラ

NO マットレス名 サイト名 URL
1 モットン 【体験レポ付】腰痛マットレスおすすめランキング※10種類以上の人気高反発マットレスを比較 https://www.openfa.jp/
2 モットン 鈴木家の腰痛マットレス https://suzuki-mattress.jp/
3 雲のやすらぎプレミアム いいね!の寝具 http://www.iine-no-singu.com/mattress-of-easing-your-low-back-pain
4 フランスベッド
マットレス マルチラスハードスプリング
mybest マットレスおすすめ情報サービス https://my-best.com/367
5 雲のやすらぎプレミアム 腰痛マットレスゼミ https://xn--zckgtu2ik2g6171eo1va.xyz/
6 ホームナース お布団コンシェルジュ https://futon-concierge.com/recommend-mattress/
7 雲のやすらぎプレミアム 整体師が選ぶ!話題のマットレス徹底比較!! http://mattress.tokyo/
8 雲のやすらぎプレミアム マットレス 腰痛向け総合比較 | 5分で見つかる快適生活♪ http://www.takushoku-search.com/
9 オクタスプリング 本当に使いやすいマットレスランキング http://mattress-osusume.jp/
10 雲のやすらぎプレミアム 敷布団おすすめランキング http://shikifuton-hikaku.info/
11 エアウィーヴ 腰痛持ちに!腰が痛くならないおすすめの高級マットレスランキング https://pmall.gpoint.co.jp/g-ranking/ranking.php?themeid=1210
12 モットン マットレス界の【ザ・スター】はどれだ! https://the-star.jp/lumbago/
13 モットン 腰痛に効く人気マットレス 口コミ・比較ランキング http://www.youtsuu-mattress.com/
14 オクタスプリング 【自分に合ったマットレスを選ぼう】口コミで評判と話題!おすすめのマットレスを底比較 http://mattress-ranking.jp/
15 モットン おすすめの高反発マットレスを腰痛持ちの俺が選んだ結果 https://xn--zcktabsc1k5a8e3c3063c6yzd7g8d.com/
16 モットン 【腰痛マットレス比較】腰痛マットレス2019年最新版人気ランキング!腰痛対策 https://xn--zcktap0g6cw578bixoy0v131a.com/
17 雲のやすらぎプレミアム 男の快適生活 https://a-comfortable-life.com/mattress-ranking
18 オクタスプリング 人気のマットレスを徹底比較!! http://mattress-hikaku.com/
19 モットン モットンジャパンのマットレスの口コミを無視して整体師が6か月試した結果 http://tranifesto.com/
20 雲のやすらぎプレミアム マットレス大学 https://xn--zcktap0g6c0563a9jd.com/low-back-pain/
21 モットン 整体師/鍼灸師/柔道整復師/理学療法士監修!腰痛快眠マットレス研究協会 https://kaiteki-suimin.com
22 モットン 腰痛にいいマットレス完全ガイド|ナースが教える腰痛を改善する寝具 http://xn--eckp2bzbzaj5lsex233eehya.com/
23 雲のやすらぎプレミアム 腰痛におすすめのベッドマットレスランキングベスト10 https://xn--zcktap0g6c6495ag3vbzfjuyn.com/
24 スリープマジック マットレスの達人 https://www.chevaux-de-regagnas.com/
25 雲のやすらぎプレミアム 雲のやすらぎとモットンの口コミを徹底検証。腰痛対策にはどっち? | 口コミマットレス検証隊 http://www.myrandajosephsonphotography.com/
26 お布団工房 暮らしラク https://momonestyle.com/youtu-osusume-mattress
27 モットン 腰痛マットレスの正しい選び方|腰痛マットレスおすすめランキング https://www.cinemalebnen.org/
28 雲のやすらぎプレミアム 寝具百科 https://xn--h6q56wmrvj7c.com/category/mattress/
29 ブリヂストンの高反発マットレス コード進行と歌詞考察と音楽情報と映画情報のサイト https://past-orange.com/po_sp/?p=2293
30 13層やすらぎマットレス 腰痛マットレスラボ http://mattress-lab.com/ranking-bedmattress/
31 モットン あなたにピッタリの腰痛マットレスはどれ?おすすめランキング https://peraichi.com/landing_pages/view/youtsumattress
32 モットン 人気の腰痛マットレスを徹底比較
33 モットン 睡眠のいろは-ねむけん | 睡眠のお悩み解決サイト https://nemuken.com/kouhanpatu-mattoresu/
34 雲のやすらぎプレミアム 【専門家が監修】腰痛研究室~治し方・改善・薬・サプリ https://xn--lab-rd2h870c.com/category/mattress/
35 雲のやすらぎプレミアム 専門家が選んだ”絶対に”おすすめしたいマットレス10選!【令和元年最新版】 https://xn--t8j4aa4nqk4b9a4m2e.com/
36 モットン 腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に! http://it-kaden.com/osusume_mattress/
37 モットン Q-style https://q-stylenews.com/lifestyle/mattress-yotu/
38 モットン 【決定版】腰痛マットレス人気ランキング|おすすめの選び方と比較 http://youtsu-mattress.net/
39 雲のやすらぎプレミアム マットレスまにあ https://www.mattress-blog.com/


独自調査まとめ

この独自調査からわかることとしては、

 

「多くの腰痛で悩む人が、モットンを使って満足した効果を得ている」ということです。

 

もちろん全員がモットンと回答しているわけではないので、絶対というわけではありませんが、ある程度「モットンは良さそう」と言えそうです。

 

また、モットンは90日間の返品・返金保証期間があるので、一度試してみて、その上で合わなかったら返金してもらう、合うならそのまま利用するという選択ができます。

 

さらにモットンはマットレス選びで最重要とも言える「硬さ」を選べて、かつ一度は無料(送料は自費)で交換してもらえるという保証付きです。

 

つまりは、
モットンは腰痛に悩む人が1番良いと回答するマットレスで、90日間のお試し期間があって、硬さが選べて無料で交換してもらえるマットレスです。

 

かなり失敗度が低いマットレスと言えそうです。

 

失敗も何も返品できて返金してもらえるという時点でかなりメリットですね!

 

ただし、返金保証は公式サイトからの購入のみですので注意してください。

モットン公式サイト



 

ここからモットンの口コミや評判をさらに深掘りしていきますが、それよりも他のマットレスと比べてどうなんだ?本当にモットンが1番良いのか?について深く知りたい方はコチラをクリックして先に進んでください。

 

やらせ?怪しい?という悪い口コミ

モットン マットレスの評判が良いことは確かなのですが、一方でモットンは「やらせ?」「怪しい?」といった悪い口コミもあります。

 

インターネットで調べることに慣れている方にとっては、もはやお約束?というほど悪い口コミもセットなのは有名な話ですね。

 

調べていくと、モットンが怪しいといった悪い口コミがあるのは大きく分けると2つの理由からです。

 

その1:一部の口コミによる過度の期待
一部ではモットンによって「腰痛が治った」「背中痛が治った」など、モットンの効果が書かれています。

 

その口コミが本当か嘘かは検証できませんが、とにかくその口コミを見た人がモットンを買い、「治らないじゃないか!!」といった現象が起きるからです。

 

当然腰痛と言っても原因や症状は様々ですが、確かにマットレスだけで改善する人もいるのでしょうが、そうでない人もいます。

 

そういったかたちで過度に期待して、結果的に悪い口コミを誰かに言いたい、ネットで悪口を主張したいという人がいるのは間違いありません。

 

満足した口コミよりも、不満の口コミの方が言いたくなるのはきっと人の性格ですよね、、笑

 

その2:ライバル会社の存在
これはわざわざ説明するまでもないですが、ライバル会社の存在があります。

 

商品の品質はもちろんですが、インターネット上でも競い合っていますので、どうしても意図的にマイナス面が書かれることはあります。

 

以上の2点がモットン マットレスに「やらせ?」「怪しい?」といった悪い口コミがある理由です。

 

リアルな辛口評判

今説明したモットンの悪い口コミがある2つの理由以外にも、具体的にモットンのここが悪い!といった辛口な口コミや評判もあるので、続いて紹介します。

硬さが合わなかったという口コミ

サイズや厚みなどは買った時からわかっていますが、使う前と後でギャップを感じやすいのが硬さです。

 

思っていたより硬い!
逆に思ってたよりも柔らかい!
という感じ方は人それぞれです。

 

幸いモットンは硬さを選べますので、事前にポイントを覚えておいた方が良いです。

 

モットンマットレスでは3つの硬さがあります。
ソフト(140N)、レギュラー(170N)、ハード(280N)です。

 

柔らかめが好き、硬めが好きといった特に好みがあれば別ですが、それ以外の方は基本このとおりに注文するのが良いです。モットンの公式サイトにも記載がある情報です。

体重45kg以下→ソフト
体重が46〜80kg→レギュラー
体重が 81kg 以上→ハード

 

一旦それで試してみて、もし合わなければ変更してもらってください。
一回は無料で変更できますので。

 

効果がないという口コミ

腰痛が悪化した」「椎間板ヘルニアが良くならない」など、効果に対する口コミもあります。

 

正直、これは期待しすぎなのではないかと思ってしまいます。
そもそも腰痛やヘルニアが、マットレスだけで治るとは考えにくいです。

 

それができるなら、整形外科の先生や整体師はいらなくなってしまいます。

 

例えば正しく治療した上での補助的な役割、痛みを軽減する役割、長年使って少しずつ改善するといった考え方の方が良いように感じます。ここは専門家ではないので詳しくは控えます。

 

もちろん多くの人が(私の独自調査では39人中16人が)腰痛にはモットンが1番と評価しているわけですから、効果を感じている人もいます。

 

やはり個人差がある、自分には効果がないかもしれないと思って購入するしかありません。

 

個人差を気にしすぎると、いつまで経っても何も買えません、、笑

 

大きな買い物であるマットレスはなかなか決断しにくいですが、モットンの場合は90日間の返金保証があるので、思い切って試すことができますね。

 

ダニ・カビに関する口コミ

カビが生えてしまった」、「カビ臭い」など、ダニ・カビに関する口コミもあります。

 

ただそれはモットンマットレスが特にカビやすいということではありません。
安全性や通気性については第三者機関で検査を受けています。

 

どんなマットレス・布団も同じですが、一定のメンテナンスは必要です。
ずっと敷きっぱなしにせず、たまに立てかけたり、風通しの良い場所に干すなどして湿気を防いでください。

 

へたりについての口コミ

中には使ってすぐにへたってしまったという口コミもあります。

 

実際はモットンの復元率や耐久性はかなり優秀です。
耐久検査を行ったところ、10年間使ってもほとんどへたらないほどで、一般的なマットレスの3倍も耐久性があるようです。

 

なぜへたりについての口コミがあるかというと、それもメンテナンスの問題です。

 

湿気はカビやダニの問題だけではなく、復元率にも悪影響です。
敷きっぱなしのマットレスがヘタってしまうのはイメージがつきますよね。
定期的に乾燥させることが重要です。

 

重いという口コミ

モットンマットレスの重さはシングルで約7.5kgです。
セミダブルサイズで約9.0kg、ダブルサイズで約10.7kg。

 

旅館などにある感じの敷布団が約4kg〜5kgですから、比較するとモットンが重いことは確かです。

 

ただこれも一般的な体格や腕力を考えて作られていますので、異常に重いというわけではありません。
当然女性でも扱えるように作られています。

 

あまりに力がない、軽い敷布団・マットレスを希望されている方は止めた方が良いかもしれませんが、マットレスではそうそう軽いのはないです。

 

軽いということは機能的に不足している可能性が高いですので、それこそ期待している効果が得られないということになってしまいます。

 

返品できないという口コミ

先ほども書きましたが、90日間の返品・返金保証があるのは公式サイトで購入した場合のみです。

モットン公式サイト

 

モットンは楽天などでも購入できますが、返金保証はついていないです。

 

それを知らずに購入して、「返金されなかった!」といった口コミをしている方が一部いるようです。
公式サイトから購入すれば返金対象ですので大丈夫です。

 

モットンの良い口コミ

これまでモットンに対する厳しめの口コミを紹介してきましたが、もちろん良い口コミも多数あります。
良い口コミについてはリアルな方が良いと思いますので、ツイッターで流れていた口コミを掲載します。

 

腰痛、背中痛や肩こりなど、モットンを使って解消している人、悩みを軽減している人が大勢いるようです。

上記はかなり重度な症状の方のようですが、モットンで痛みが軽減されているという口コミですね。

 

上記は腰痛に悩みつつも、モットンを使って腰痛を改善している口コミですね。お知り合いに貸してあげてるようで、、、お優しい方ですね(^ ^)

 

上記は2019年10月の増税前に、駆け込みでモットンを購入された方の口コミです。腰痛などの症状があるわけではなさそうですが、寝心地を高評価しています。(ちなみにモットンは増税後も値上げしていません)

 

上記はモットンのマットレスと枕をセットに購入された方の口コミです。確かに1人で寝るときもセミダブルの方が寝心地が良いですよね!

 

上記は、マットレスをモットンに変えて、腰痛が改善された方の口コミです。寝ているときに筋肉が硬くなることで血流が悪くなり、腰痛を悪化するケースが多いです。モットンによって腰周りが柔らかくなっているということは、適切な寝返りができている表れですね。

 

上記はモットンで腰痛が治った方の口コミですね。この方のように、劇的に効果があるのが良いですよね!ただ個人差があるので、全員が効果があるとは限らないことは認識しておきましょう。

 

上記は、腰痛と肩甲骨の痛みに悩んでいる方の口コミです。モットンによって効果があったのは腰痛だけだったようですね。こういったケースもあるんですね。

 

上記は、モットンで腰痛を改善された口コミです。高反発があっていたようですね。

 

上記は、モットンの寝心地や症状への効果を大きく感じられている方の口コミです。まさにモットンに救われているようですね。

 

上記は、モットンで肩こりを改善された方の口コミです。

 

上記は、ご夫婦でモットンを使い始めた方の口コミです。返金保証を用いて試しながら使うようですね。

 

動画の口コミ

 

 

※動画はモットン公式サイトから出典

モットンのデメリット

モットンのメリット・デメリットについてです。

どちらも口コミを元にまとめましたのでチェックしてみてください。
まずはデメリットからです。

洗えない

モットンは水洗いできません。
水洗いできないことがデメリットと書いてあるページがいくつかありましたので、一応書いておきますが、わたし的にはそれがデメリットであるとは思いません^^;

 

これまでもマットレスや布団を洗ったことがないですし、困ったこともありません。

 

困ってしまうのは子供がおねしょしたり、飲み物を大量にこぼした時などでしょうか。

 

ひたすら水拭きして、天日干しするしかないですね(泣)

 

大抵の汚れはシーツやカバーをして、こまめに洗濯することで大丈夫です。

 

収納しにくい

これは確かにデメリットに感じる人はいるかもしれません。

 

スノコやベッドフレームの上で使う人、または常に立てかけておくスペースがある人はあまり関係ないですが、押入れなどに収納したい人は面倒です。

 

厚さが10㎝くらいあるので、それをパタンパタンと3つ折りにして、左右を専用のバンドでしめます。

 

時間にすると早い人で数10秒、遅いと1分半くらいでしょうか。
毎日となるとちょっと面倒です。

 

返品できる期間が限られている

返品保証があるのはモットンの最大のメリットですが、返品できる期間は限られています。

 

正確にお伝えすると
「商品受け取り日から90日間経過した後14日間以内」
が返品期間です。

 

本体・カバー・保証書が必要ですので、合わなかった場合も想定して保管しておくようにしてください。

 

いつでも返品できるわけではないということですね。
数日では効果がわからないので、一定期間使った上で判断して欲しいというメーカーの意図が伝わります。

 

確かに口コミを見ていても、最初は効果がなかったけど、長く使っていくうちに効果が出てきたという人は大勢いました。

ショールームがない

モットン マットレスにはショールームがありません。
モットンはインターネット販売のみです。

 

大手家具店や寝具店には必ずと言っていいほどショールームがあり、そこで実際のマットレスを見たり、横になったりすることができますが、モットンにはそれがありません。

 

実際に見たり触ったりして、感触を確かめてから購入したいという人には不向きです。

 

ただ逆にショールームを作っていないことで、その分品質を上げることができますし、返金保証を実現しているのも、そういったコストカットができているからです。

 

ショールームというと人が集まる立地にしないといけないですし、スタッフは採用しないといけないですし、かなりの固定費がかかるのは容易に想像できます。

 

どうしても見てから買いたい人には大きなデメリットですが、90日間試せるメリットの方が大きいように思います。

 

モットンのメリット

続いてモットンのメリットを確認していきます。

高反発で寝返りがしやすい

腰痛対策において最重要と言えるのが「寝返り」です。

 

そもそも腰痛の多くは筋肉が硬くなることが原因です。
長時間同じ姿勢で寝ていることは、腰痛を悪化させる要因になるわけです。

 

柔道整復師の小林敬和先生も、腰の筋肉を休ませる秘訣は寝返りであるとして、自然な寝返りの重要性を言っています。

 

モットンはこの自然な寝返りを実現するために、高い「反発力」にこだわっています

 

反発力があると簡単に寝返りできるので、筋肉が休まり腰痛を軽減することにつながるわけです。

 

腰への負担を分散してくれる

寝ている時に腰が痛くなる、朝起きた時が1番ひどいという方は多いです。
この大きな理由が、寝ている時の姿勢は腰に1番負担がかかるからです。

 

腰が曲がる体の構造上、どうしても腰部分が1番沈み込みやすく、結果的に筋肉が硬くなります。

 

こう考えると、朝起きて動かす時に痛みを感じるのも無理はないですね。

 

モットンは腰部分が沈み込まないようにして、体圧が全体に分散するような設計になっています

 

初めて横になると、腰部分が軽く感じる、体をふんわり持ち上げてくれている感覚があるはずです。

 

日本製

わざわざメリットに日本製を書いたのは、以前モットンは中国製で、そのことをデメリットに感じる人がいたからです。

 

実際にモットンは中国製だから良くないといった口コミもありました。
そんな懸念や口コミを払拭するためか、メーカーでは日本製に切り替えたようです。

 

もともとモットンは日本人の体格や筋力などに合わせた、「日本人向けの腰痛対策マットレス」として開発して好評だったわけです。

 

作る場所が中国だからといって品質が悪かったわけではないでしょうが、一層安心できるようになったことは間違いありません。

 

寿命が長い(10年)

モットンの耐久性は高いので、耐用年数(寿命)は10年と長いです。

気に入って使っているのに寿命が早いようではコストパフォーマンスが高いとは言えませんが、10年も使えれば十分ではないでしょうか。

それ以上の寿命を望むとなると数10万円もするようなベッドしかないはずです。

 

硬さを選べる・交換できる

モットンの最大の特徴であり、他社では見たことがないのがこの硬さを選べて、かつ交換できるという点です。

 

ソフト(140N)、レギュラー(170N)、ハード(280N)の3種類が用意されているので、好みや体重に合わせて選ぶことが可能です。

 

迷ったらメーカーが勧めるように次の基準で購入して、もし合わないようであれば交換してもらうのが良いです。(一度の交換は無料)

 

体重45kg以下→ソフト
体重が46〜80kg→レギュラー
体重が 81kg 以上→ハード

 

N(ニュートン)は硬さを示す単位ですが、他社のマットレスよりも少し高めの数値と感じる人もいるかもしれません。その時点でかなり他社比較をしている人ですね^^;

 

ただマットレスの寝心地は硬さだけではなく、ウレタンの密度や厚み、反発弾性率などで決まってくるので、十分調整された上での硬さです。モットンが特に硬いということではありません。

 

返品・お試しできる

繰り返しになりますが、モットンは90日間のお試し期間があります。

 

90日使った上で、その後14日以内に返品することで全額を返金してもらうことが可能です。

 

かなりすごい発想ですよね?
よほど商品の質に自信がないとできないことです。

 

気になるようであればとりあえず購入して使ってみることができるというのは助かりますよね。

 

もし合わなければ返金してもらい、また別のマットレスを購入すれば良いわけです。

 

その他腰痛対策マットレスとの比較

いくらモットン マットレスが良さそうと思っても、他のマットレスメーカーと比較してどうかも気になりますよね。

 

深く書いていくとそれだけでかなり長くなってしまいますので、ここでは腰痛対策のマットレスとして有名どころをピックアップして簡単に比較していきます。

モットンと雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団 シングル39,800円


モットンの最大のライバルと言ってよく、価格も機能も似ています。
私が独自調査した腰痛に悩む人がおすすめするマットレスでも第2位で、しかも3票差と僅差でした。

 

大きな違いは硬さや寝心地で、硬めでしっかり体圧を分散させるモットンに対し、少し柔らかめでふんわり包み込むような寝心地を好む方は雲のやすらぎプレミアムが良いかもしれません。

 

口コミを見ていると、男性はモットンを好み、女性は雲のやすらぎプレミアムを好む傾向もあるようです。

 

モットンも雲のやすらぎもどちらも高品質で人気のマットレスであることは間違いありませんし、一方で辛口の口コミもどちらも同じようにあります。


雲のやすらぎプレミアムも返品保証があります。(100日間)
より気になる方を試してみるというのが1番失敗しない購入の仕方かもしれません。

 

雲のやすらぎプレミアム公式サイト



モットンとエアウィーヴ

エアウィーヴ マットレスパッド 66,000円〜
エアウィーヴ ベッドマットレス 100,000円〜


浅田真央や錦織圭などの有名人を広告塔にしているエアウィーヴも、よくモットンの比較対象になります。

 

ただモットンと比べるとだいぶ価格も高く、スタンダードの商品はベッドの上に敷くマットレスパッドですので、希望されているマットレスとは違う方が多いはずです。

 

大手寝具メーカーとしては珍しく、1ヶ月の返品保証がある点はメリットです。

エアウィーヴ公式サイト

モットンとオクタスプリング

オクタスプリング 低反発・高反発の良いとこどり シングル21,780円〜

 

オクタスプリングはイタリアの5つ星ホテルでも愛用されているなど、世界中で実績があります。
反発性とフィット感を同時に実現しているというのが売りです。

 

厚みが7㎝なのでモットンよりも3㎝低いです。
モットンより沈むので寝心地としてはもっと厚みがない感覚があるはずです。

 

返金保証もありませんので、モットンと比べるとメリットは価格でしょうか。

 

オクタスプリング公式サイト



モットンとマニフレックス

マニフレックス 人気スタンダードモデル シングル39,930円〜

 

説明不要のイタリアの有名メーカーです。
腰痛向けの硬めで、人気なシリーズ「モデル246」はシングル39,930円と安価です。

 

厚みが16㎝と完全にベッドとして使うのが一般的です。

 

ブランド、品質、価格を考えるとかなり魅力的ですが、モットンと比べるとやはり返金保証がないのが残念です。

マニフレックス公式サイト

モットンとエムリリー

エムリリー 低反発・高反発の良いとこどり シングル30,778円

 

マンチェスター・ユナイテッドの公式寝具として全世界で実績があります。
反発性とフィット感を両立していて、腰痛対策としても優秀なマットレスです。

 

価格もちょうど良さそうですが、返金保証がないのがやはり難点です。

エムリリー公式サイト

モットンと西川のエアー

西川のエアー 特殊立体クロススリット構造マットレス シングル88,000円〜

 

日本の老舗寝具メーカーが販売するマットレスシリーズです。
点で支えるという構造が特徴です。

 

腰痛対策、寝心地など、文句なしの機能を持っていますが、価格帯がだいぶ上なのと、返金保証がありません。

西川のエアー公式サイト

モットンとトゥルースリーパー

トゥルースリーパー 低反発マットレス シングル38,280円

 

腰痛対策として売り出されているトゥルースリーパーですが、実は低反発マットレスなので腰痛に向きません。

体重が低い女性などには向いているのかもしれませんが、腰痛に良いとは言えません。

トゥルースリーパー公式サイト

モットンとその他マットレスの比較まとめ

返金保証がなくても良く、比較的有名ブランドを好むのであれば、マニフレックスやエムリリーを検討するのもありかもしれません。この2つは腰痛対策マットレスとしても優秀ですし、価格帯も3,4万円〜と高くありません。

 

10万円以上の予算があるのであれば、西川のエアーも大いにありです。

 

逆にモットンの価格帯である4万円以下となると、どうしても品質に影響出てきますので、腰痛や寝心地といった機能を求めるのであればなかなか見つかりません。

 

モットンは「日本人の腰痛対策」に徹底してこだわり、そして全額返金してまでも試して欲しいという自信になっています。

 

ブランドにこだわらない、品質重視、失敗しなくないという方にはモットンは非常にオススメできるマットレスです。

 

以上がモットンと他のマットレスとの比較です。

 

この後はモットンの商品概要を改めてまとめているので、見逃している点がないか確認したい方はチェックしてみてください。

 

モットン マットレスの商品概要

モットンのサイズ

長さ 厚み
シングル 97㎝ 195㎝ 10㎝
セミダブル 120㎝ 195㎝ 10㎝
ダブル 140㎝ 195㎝ 10㎝

 

モットンの使い方

ベッドフレームの上に敷く、すのこの上に敷くというのが1番おすすめの使い方です。
もちろんフローリングや畳などの床に直接敷くかたちでも使えます。

 

ただし厳禁なのが、布団やマットレスの上にモットンを重ねて使用することです。
本来の機能が果たせなくなってしまうので、硬い面の上に敷くようにしてください。

 

モットンは赤ちゃんや小さい子供でも安心して使えます。

 

また、電気毛布や湯たんぽなども使用可能です。
50度以上にならないように注意して使ってください。

 

購入時に専用のカバーも一緒に入ってくるので、カバー・シーツの心配はいりません。

 

収納について

モットンはマットレスですので、布団のように押入れに収納するのは不向きです。

 

朝起きたら壁に立てかけることが、メンテナンス上も1番良いです。

 

ただどうしても収納する必要があれば、布団のように三つ折りすることも可能です。
専用のバンドも同封されています。

 

お手入れ・メンテナンス

モットン自体は通気性に優れています。
ただ寝ている側の逆の面にはどうしても湿気がたまりがちです。

 

定期的に乾燥させることが大事です。
カビやダニ防止になるのはもちろん、機能性を維持して長持ちさせることができます。

 

お手入れ方法としては、メーカーの推奨は陰干しです。
天日干しは痛んでしまう恐れがあるので、風通しの良い場所で陰干しするようにしてください。

 

モットンを買うなら公式サイト

モットンは楽天やAmazonなど大手通販サイトでも買えますし、メルカリなどのオークションにも出品されていることがあります。

 

ただ公式サイト以外は返金対象外ですので注意してください。

 

価格は公式サイトが最安値なので安心して大丈夫です。


念のためですが、税込みでシングル39,800円、セミダブル49,800円、ダブル59,800円です。

 

また、2枚以上購入する場合は1枚5,000円値引きになるので、複数購入予定の場合はまとめて購入した方がお得です。

 

モットンの口コミやメリット・デメリットなど色々書いてきましたが、すべて利用者の声を反映させてまとめました。

 

多くの方が高評価であることは確かでした。
実際に私が無作為に開いた利用者の声としては、39サイト中16サイトで1番と回答していたのがモットンでした。

 

もちろん必ず効果のある、間違いないマットレスなどはありませんし、個人差もあります。

 

だからこそモットンでは返金保証があります。
ぜひ試してみてください。

 

モットン公式サイト


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。